いくら当たったの!? 第63回 “1000万円分ジャンボ” 当選結果 【その1】

  • go
  • li

こんにちは、ハタにゃんです。

みなさまお待ちかね(!?)、第63回 “1000万円分ジャンボ”1000万円分のサマージャンボ宝くじ 33,333枚の、当選番号照合が完了しましたので、照合作業の3日間がどのように進んだのかと、当選金額を、記事と動画で、シリーズでお伝えいたします。

その前に、まずは、当選番号照合の段取りをおさらいいたしましょう。

ドリームメールの“1000万円分ジャンボ”プレゼントは、当選者立ち会いのもと、3日間かけて、都内のみずほ銀行にて当選番号の照合と換金手続き、ドリームメールのオフィスで高額当選(5万円以上)したくじ券の金額確認とインタビューを行います。

当初、都内宝くじ売場の窓口で当選番号照合と撮影を行う予定でしたが、みずほ銀行様のご厚意で、みずほ銀行 行内で実施させていただけることになりました。
ただ、行内は動画/写真とも撮影禁止のため、高額当選分のくじ券の当選金額は、ドリームメールのオフィスで確認・撮影することに。

それではさっそく、1日目のレポート開始~!

【 1日目 】

第63回 “1000万円分ジャンボ”当選者 U・Tさん(ドリームメールスタッフのUTではありません。でも縁起いいな)が、ドリームメールオフィスに来社されました。おが~ん、もとい、弊社代表 小川がご挨拶後、当選者 U・Tさんが、サマージャンボ宝くじ 33,333枚とご対面!

こんなに大量の宝くじを見るのは初めて。感慨深げに触れてみるU・Tさん。

このあと、一同、みずほ銀行へ移動します。

果たして、3日間ですべての工程を完了できるのか? 高額当選は出るのか!?
初の試みに、おが~んも、ドリームメールスタッフも、当選者 U・Tさんも、ドキドキとワクワクがいりまじった面持ちで、いざ、みずほ銀行へ出発。

初日は、33,333枚のうち、23,333枚を照合しました。
封入された宝くじ 2,333袋の開封作業は、ドリームメールスタッフ5名で約1時間。

10枚入りの袋を20袋ずつ束ねる
 ↓
ペーパーナイフで封を切る
 ↓
袋から出す
 ↓
200枚を束にする
 ↓
銀行の方に渡す
(宝くじのチェッカー機は、一度に200枚投入できます。)

スタッフ5名、黙々とこの作業を繰り返します。
…無心。

 

1時間後、開封作業は完了しましたが、照合現場は撮影できないので…

ドリームメールオフィスへ戻って、高額当選くじの金額確認の撮影準備。

 

 

はいっ、それでは発表します!

 

1日目の当選金額内訳は…

 

4等 300円×2,333枚 = 69万9,900円

3等 3,000円×233枚 = 69万9,000円

 

 

ここまでは予想通り。

さぁ、ここからが勝負です。

 

 

 

 

 

 

夏祭り賞 50,000円×4枚 = 20万円

 

 

 

 

 

 

以上!

 

 

…ざんねん!!!!!

 

最高で夏祭り賞の5万円。

初日の合計は、当選枚数 2,570枚、当選金額 159万8,900円でした。

 

こちら、ハズレ券。大量。

「ハズレ」と印字されてます。

1日目、23,333枚の照合結果の明細。
1000枚照合ごとに明細が1枚出るので、計24枚。

 

1日目はちょっと残念な結果に。
U・Tさんもドリームメールスタッフもちょっぴり気落ちしちゃいました。

 

 

…でもでも!
我々には、まだ残り10,000枚のサマージャンボがある!

 

2日目に期待!

 

当選金額発表動画もどうぞ♪

 

2日目の結果はこちら

3日目換金レポートはこちら

当選番号照合を終えたU・Tさんのインタビューはこちら

 

年末ジャンボ宝くじ 33,333枚が当たる 第64回“1000万円分ジャンボ”、応募受付中!

こちらの記事もどうぞ

  • go
  • li
\“1000万円分ジャンボ”、応募した?/
ご意見箱 みなさまの声をお聞かせください

「こんな企画があったらいいな」「この機能が欲しいな」などなど、ドリームメールをご利用のみなさまのご意見を聞かせてください。
(こちらの投稿にご返事はいたしておりませんが、スタッフがすべて拝見しています。)
◇ご利用に関するお問い合わせは、こちらの専用ページからからお願い致します。

[ とじる ]