第57回 現金1000万円プレゼント当選者インタビュー

<第57回 現金1000万円プレゼント当選者

今回、第57回の「現金1000万円プレゼント」に当選したのは、愛知県にお住いのI・Yさん。独自の計算方法でロト6などたびたび当ててきたという、強いくじ運の持ち主でした。

抽選日の8/7に、当選発表から1時間足らずで当選手続きされました。その日が抽選日だと意識されていたのでしょうか?

I・Yさん: いや、仕事で一日中パソコンの前にいるもので、毎日欠かさずドリームメールさんのサイトで応募したりするんですよ。その日もいつものようにサイトにいったら、当選番号が発表されていたので、見ると、「あれ? これ、上(パソコンでログイン時に表示される会員情報)の番号と一緒やん。もしかして、当たり?」と。興奮しましたね。そのあとに当選通知を見て、「やっぱり当たったんだ!」と。

振込先口座を記入。もっとも緊張する瞬間です。

自分が当選したとわかったときのお気持ちや、その時の状況はいかがでしたか?

I・Yさん: 夢みたいで、感情が言い表せない感じで…一時、ボーッとしましたね。当選通知が届いた時点で信じてはいましたけど、今日スタッフさんが来られるまでは、「ほんとかな、ほんとかな」と自問自答してました。

当選したことをどなたかにお話しされましたか?また、今後お話しされる予定はありますか?

I・Yさん: 家内が仕事から帰ってきたときに、外に聞こえないように小声で「現金1000万円が当たったんだけど」と伝えました。うちの家内は慎重なタイプなので、「だまされてるんじゃないの?」と言われまして。「いや、ほんとだよ。当たったんだよ。ドリームメールは僕もずーっとやっているサイトで間違いないよ。番号が掲載されているってことは当たってるんだよ!」と説得したら、そこからちょっと喜びが増した感じでしたね。子供が4人いますが、2人には話しました。あとの2人にも、今日来ることになっているので、話します。話した子供には、「1000万円当たったんなら車買って!」と言われました(笑)。

スタッフの質問に丁寧に答えてくださいます。

「1000万円」の使い道は決めていらっしゃいますか?

I・Yさん: まずは旅行ですかね。以前は、電気工事の仕事をしていて、ほとんど休みがなかったんですよ。365日仕事で、ぜんぜん旅行にも行けなかったので、この機会に家族全員で贅沢に旅行に行っちゃうか!と。
家内は、北海道か沖縄のどちらかに行きたいと言っています。僕は飛行機が苦手なので、ほんとは近いほうがいいなぁと思ってるんですが…家内の行きたいところになるでしょうね(笑)。時期は来年の春とか、季節がいいときに。
あとは、教育資金などを払ってしまってサッパリしたいです。それから、パソコン。性能を上げて、仕事をバリバリやりたいと思っています。運よく残ったら、銀行に預けて増やそうかな。
実は10年前に病気をしまして、それ以来、在宅で仕事をするようになりました。体調のことや仕事のことなどいろいろありましたが、生きていればいいこともあるかな、と思っていましたら、実際にこうやって(1000万円当選という)いいことがありました。

使い道について楽しそうにお話しくださるI・Yさん。

これまでに懸賞や宝くじに当選されたことはありますか?

I・Yさん: ロト6で3等が当たったことがあります。36万円だったかな。自分なりの計算方法があって、それで当選番号を予想して買うんです。4等なら月に2回ぐらい当たりますよ。スクラッチは最高2万8千円当たったことがあります。くじ運は昔から強いほうですね。小学生のころ、宝くじで100万円が当たって親にあげたこともありました。そうそう、ちょっと前に、ドリームメールさんの“毎日ナンバー”でトントントンッ、と5回ぐらい続けて当たったことがあったんですよ。「これは流れがいいなぁ」と思っていたら、次に現金1000万円が当たりました。しばらく懸賞には当選していなかったんですが、大物がきましたね。

目録をお渡し。おめでとうございます!

独自の計算方法で導きだされたというロトの当選実績にスタッフもびっくり! 研究者肌で、なにごとにもこだわりを持って取り組んでいらっしゃる様子が伝わってきました。10人以上という大所帯での家族旅行、ぜひお楽しみください♪

みなさまの声をお聞かせください

「こんな企画があったらいいな」「この機能が欲しいな」などなど、ドリームメールをご利用のみなさまのご意見を聞かせてください。
(こちらの投稿にご返事はいたしておりませんが、スタッフがすべて拝見しています。)
◇ご利用に関するお問い合わせは、こちらの専用ページからお願い致します。

[ とじる ]