第30回 現金1000万円プレゼント当選者インタビュー

第30回 現金1000万円プレゼント 当選結果
【現金1000万円ご当選者インタビュー】〜当選者の喜びの声〜
現金1000万円目録

当選メールを見たときのお気持ちは? 抽選日にサイトを見たら、当選番号として見慣れた数字が並んでいたので、「もしや?」と思いました。サイト上でもう一度自分の番号を確認し、恐るおそるメールボックスを見たら、本当に当選通知メールが来ていたのです。驚きと嬉しさと、「本当かな?」という不安が入り混じった複雑な気持ちでした。
DreamMailのサイト上の「1000万円当選者喜びの声」のページはよく見ていて、いつも「いいなぁ」と思っていました。今回こうしてmarcyさんに目録を届けていただいて、「うわぁ!サイトと一緒だ!」と、少しずつ実感がわいてきています。

再応募メールを受け取られた時のお気持ちは?
(当選者が本人確認の手続きをされなかった場合、再応募・再抽選の仕組みが取られます。今回は初回で当選が決定しなかった為、再応募の上、当選されました。)
DreamMailからのメールはこまめにチェックしているんですよ。再応募のメールが来たときは「チャンスだ!」と思って必ず再応募手続きはします。
今回もまさか自分に当たるとは思っていませんでしたが、再応募しないことには何も始まらないと思ってすぐに再応募しました。

ご家族やお知り合いにお話しになりましたか? 友人には話していませんが、家族には話しました。家族の中で、積極的にインターネットをしているのは私だけなので、最初は「そんなうまい話があるの?」と信じていないようでした。でも、私がサイトを見せたり、目録贈呈に来られる日程が決まった事などを話すと、だんだん信憑性が増してきたようです。

1000万円の使い道は? まずバイクを買います!20歳の時にバイクの免許をとって、400ccの同じマシンに乗り続けました。諸事情で手放したのですが、最近また乗りたいなと思っていたところだったのです。やはり同じマシンを中古で探し、しっかりメンテナンスもしようと思っています。今、公共の交通機関で1時間半かかる通勤も、バイクなら20分ほどですし。又バイクに乗れるんだと思うと嬉しくて嬉しくて…。
残りの使い道は家族会議を開くことになりそうです(笑)。

DreamMailに登録したきっかけは? パソコンを買って、インターネットを始めたばかりの頃に登録しました。1000万円狙いというより、もっと現実的でポイントを貯めたらいいことがあるかなといった軽い気持でした。

懸賞にはよく応募されるのですか? インターネットでの応募は時々します。DreamMailの懸賞にもいくつか応募したことがあるんですよ。でも当たったのは初めてです。初めての当選がが現金1000万円だなんて、これで運を使い果たしたことにならなければ良いなと思っています(笑)。

DreamMailの活用法や今後望むことは? 昨年4月のリニューアルから、プレゼント数も多くなって一層楽しくなりましたね。DreamMailはサイトもメールもかなりこまめにチェックしている方かなと思います。今回それで本当に良かったと思いました。チャンスは転がっているものですね。メール広告にはもっとバイク情報があると嬉しいかな(笑)?

インタビューを終えて
バイクや車、音楽の話題でmarcyさんとかなり盛り上がっていました。
お部屋に通していただいた時、雑誌やポスター等々が全てバイク関連だったので、一瞬男性の部屋かと思いました(すみません)。欲しいとお思いのバイクのカタログを見せていただきながらのインタビューとなり、「嬉しい」気持ちが強く伝わってきて、こちらもとても嬉しかったです。事故の無いように、バイクライフを楽しんでくださいね。
この度は本当におめでとうございました。

現金1000万円が当たる抽選に参加!(新規登録) 閉じる
みなさまの声をお聞かせください

「こんな企画があったらいいな」「この機能が欲しいな」などなど、ドリームメールをご利用のみなさまのご意見を聞かせてください。
(こちらの投稿にご返事はいたしておりませんが、スタッフがすべて拝見しています。)
◇ご利用に関するお問い合わせは、こちらの専用ページからお願い致します。

[ とじる ]