第27回 現金1000万円プレゼント当選者インタビュー

第27回 現金1000万円プレゼント 当選結果
【現金1000万円ご当選者インタビュー】〜当選者の喜びの声〜
現金1000万円目録

当選の第一報を聞かれたときのお気持ちは? 会社でメールチェックをしていたら、当選通知メールを受け取ったのです。 ウソだろ・・・。と思いながらも、とりあえず本人確認の手続きは済ませましたが、信じられない気持ちでした。 車で自宅に戻り、妻に話しましたが、やっぱり信じていないようでした。 ところがその場に居合わせた息子が、DreamMailのサイトを隅々までチェックしてくれたんですよ。 それで、これは信じてもいいのではないかと・・・。 それからはもう、家族みんなで大喜びです。 「お父さんは最近休みは日曜だけ、夜も遅いと仕事が忙しいしで本当に大変だったんですよ。一生懸命がんばってくれてて、そのご褒美かと思うと本当に嬉しいです」と奥様。

当選者が本人確認の手続きをされなかった場合、以前は番号を繰り上げていましたが、今回から再応募・再抽選の仕組みをとることに変わりました。 再応募メールを受け取られた時のお気持ちは? 再応募メールを受け取って初めて、今回から再応募・再抽選という方式に変わったんだという事を知りました。 DreamMailからのメールはいつも目を通していましたから、特になんの疑いもなかったです。 逃してしまった方に対しては「もったいない事するんだなぁ」と思いましたね。で、もちろん再応募しましたよ。その時は自分が当選するなんて思ってもみませんでしたが(笑)。

ご家族やお知り合いにお話しになりましたか? 先ほどもお話しましたが、家族には話しました。でも1000万円当選の話はこの家を出ていないです。 友人や知り合い、親類にも話していません。家族だけの秘密です(笑)。

1000万円の使い道は? 家族の一員となって1年半ほどになるワンちゃんのお嫁さんがずっと欲しかったので、それはすぐにでも実現させたいなと思っています。 私は今仕事が忙しくて日曜日しか休めないし、子ども達もそろそろ親離れの時なのか、なかなか家族の時間がそろう事がないんですよ。 ここ最近は家族で旅行はおろか、外食からも遠ざかってますね。だからなにか家族で記念になることに使えたらいいなと思います。 あとはローンの返済をして、とりあえず貯金します。 無駄使いしないように家族会議を開いてしっかりと計画を立て、ありがたく使わせて頂きます。

DreamMailに登録したきっかけは? 7年ほど前のインターネットを使い始めたころです。「懸賞」か何かで検索したような気がします。登録しておけば何かいい事があるかなといったような軽い気持ちでした。

懸賞にはよく応募されるのですか? DreamMailにも応募したインターネット初心者の頃はいくつか応募したようにも思いますが、最近はほとんどしません。 昔、タバコの箱についているマークだったかシールだったかを集めて応募したミニステレオにあたった事がありますが、 それ以外当選したということもありません。

DreamMailの活用法や今後望むことは? 1日に何度もメールのチェックはするので、DreamMailからのメールも目を通します。 興味がある内容の時は、サイトも見ますよ。 いろいろ楽しい企画やプレゼントがありますね。 これからも家族で登録し、プレゼント応募もしたりして、大型当選を狙いたいと思います。

インタビューを終えて
奥様とご一緒にインタビューに答えていただきました。 お話の端々に、ご家族皆さんで喜んでくださっている様子が目に浮かび、お話をうかがっているこちらまで嬉しくなってきました。 目録をお届けした日曜日、ご家族でお寿司を食べてお祝いしたとメールを頂戴いたしました。 この度は、本当におめでとうございました。 「良い家族に当たって、本当に良かった。やっぱりどうせ当たるなら、あんながんばってるお父さんだよなぁ」とMARCYさんもおっしゃってました。

みなさまの声をお聞かせください

「こんな企画があったらいいな」「この機能が欲しいな」などなど、ドリームメールをご利用のみなさまのご意見を聞かせてください。
(こちらの投稿にご返事はいたしておりませんが、スタッフがすべて拝見しています。)
◇ご利用に関するお問い合わせは、こちらの専用ページからお願い致します。

[ とじる ]