第22回 現金1000万円プレゼント当選者インタビュー

第22回現金1000万円プレゼント当選結果

 
【現金1000万円ご当選者インタビュー】〜当選者の喜びの声〜
 

2006年3月17日(金)ご自宅にて、目録を贈呈させて頂きました。
 

- 当選の第一報を聞かれたときのお気持ちは?
連絡を貰った時は、仕事がたまたまお休みで、ちょうど父と話していた時でした。最初何が当たったのかわからない状態だったので、結構気楽に考えていましたが、賞品名を見たときは驚きました。ただ、当初はあまり実感が湧きませんでした。本当に実感が湧いてきたのは、変な話ですが、源泉を引かれると分った時に、やっと現実感がでてきましたね。

- ご家族やお知り合いにお話になられましたか?
いろいろな手続きがあると思い、家族には話しました。最初、父は信じませんでしたし、母は少しパニックになっていました。そんな状況の中で、当選した自分が一番冷静でした。

- 1000万円の使い道は?
4月から東京で働くことになっていて、コンピューター系の資格の受験料や勉強する為の教材などに使いたいと思います。あとは、人生をささえられるだけのお金にもなるので、何年後かの自分の為に貯金したいと思います。

- DreamMailを長くご愛顧いただいていますが、登録したきっかけは?
何か定期的に届くメールマガジンを読みたいなと思って、登録しました。「ホシ★ナビ」や「ミュージックウィーバー」は読んでいます。あとは昔やっていた映画情報は楽しみに見ていました。

- 懸賞にはよく応募されるのですか?
昔、インターネットの懸賞で、何度かお酒が当たって、結構当たるものなのかなと思っていた矢先、ショッピングモールでの福引でソウル旅行が当たったんです。こういったことは重なるものなのだなと思いました。

- DreamMailの活用法や今後望むことは?
今後は誰もが分りやすく、見やすいサイトづくりをしていって頂ければなと思います。サービスそのものは満足しています。

_非常に現実的に、かつ前向きに受け止められて話される姿がとても印象的でした。今回のご意見や感想は、今後の参考にさせていただきます。誠におめでとうございました。

 
現金1000万円が当たる!抽選に参加する! 閉じる
みなさまの声をお聞かせください

「こんな企画があったらいいな」「この機能が欲しいな」などなど、ドリームメールをご利用のみなさまのご意見を聞かせてください。
(こちらの投稿にご返事はいたしておりませんが、スタッフがすべて拝見しています。)
◇ご利用に関するお問い合わせは、こちらの専用ページからお願い致します。

[ とじる ]