第20回 現金1000万円プレゼント当選者インタビュー

第20回現金1000万円当選結果

今回当選された方は、 群馬県の I・J様(40歳・男性) です。
おめでとうございます!! 当選者インタビューはこちら
※公開抽選会で決定した「1151706」は、DreamMail利用規約第10条に基づき当選権を無効とし、番号を繰上げいたしました。
■【現金1000万円ご当選者インタビュー】〜当選者の喜びの声〜

 
ご当選者インタビュー
2005年9月5日(月)ご自宅にて、目録を贈呈させて頂きました。

- 当選の第一報を聞かれたときのお気持ちは?
やはり驚きました。迷惑メールや勧誘の電話も多いですから、初め、当選通知メールを開いたときは平然としていましたが、読み進んでいくと1000万円が当たっていることが判ってビックリしました!メールをよく読み返しながら、dream cityにログインしてみて、「メールに書いてあることと辻褄が合ってる!本当だ!」という感じでした。 今目録をいただきましたが、それでもやっぱりまだ実感が沸かないです。

- ご家族やお知り合いにお話になられましたか?
今日になって家族に伝えました。「担当の人が目録を持って家に来るから」と。
(以下、ご家族談)本当にウソみたい!信じられません。

- 1000万円の使い道は?
小学生の子供が2人いるので、教育資金でしょうか。旅行にも行きたいとは思うのですが、自営業をしている関係上、まとまった休みも取れませんからそうそう行けそうにないです。 あと、商売の運転資金に。今のところ、具体的に何かを買うというのは決めていませんが、またゆっくり考えてみたいと思います。
(以下、ご家族談)今まで堅実に商売を続けてきたので、そのご褒美なのかなぁと思っています。大事に使わせていただきます。

- DreamMailを長くご愛顧いただいていますが、登録したきっかけは?
もう4年ぐらいになりますね!まだダイヤルアップ接続だったころに作った古いメールアドレスで登録してあります。プロバイダーは変わったのですがメールはそのまま使っていました。もしアドレスを変更していたら、今回の当選は無かったんですね。登録し続けて良かったです。
(編:もしアドレスを変更された際は、DreamMail登録情報も更新いただければOKです。)

- 懸賞にはよく応募されるのですか?
DreamMailと同じようなサービスにはほとんど登録していませんが、懸賞には応募したりします。年に1、2回当たりますね。この前はギフト券1000円分が当たりました。今回とは桁違いですね。こんな高額なものに当選したのはもちろん初めてです。

- DreamMailの活用法や今後望むことは?
仕事に関する情報がメールで届くと有難いですね。
インターネットはとてもよく利用します。ネットショッピングはかなり活用しています。比較もできて効率的なので、送料とかを考慮しても安く買えて、便利ですね。
(編:DreamMailでも「ドリームカタログ」というショッピングサイトも運営していますのでぜひご活用ください!)
ぜひ利用したいと思います。

_今回のご意見や感想は、今後の参考にさせていただきます。誠におめでとうございました。

みなさまの声をお聞かせください

「こんな企画があったらいいな」「この機能が欲しいな」などなど、ドリームメールをご利用のみなさまのご意見を聞かせてください。
(こちらの投稿にご返事はいたしておりませんが、スタッフがすべて拝見しています。)
◇ご利用に関するお問い合わせは、こちらの専用ページからお願い致します。

[ とじる ]