第12回 現金1000万円プレゼント当選者インタビュー

●第12回現金1000万円プレゼント(1名様)



今回当選された方は、富山県のN・H様(51歳・男性)です。
おめでとうございます!!

公開抽選会で決定した「1751274」は、DreamMail利用規約第10条に基づき
当選権を無効とし、番号を繰上げいたしました。

【現金1000万円ご当選者インタビュー】〜当選者の喜びの声〜

2003年8月12日(火)富山県のご自宅へ目録をお届けし、贈呈させて頂きました。


- 当選の第一報を聞かれたときのお気持ちは?
まさか自分が?という感じで、最初は、半信半疑で「疑」の方が強かったです。ですので、家内もDreamMail会員なのですが、数日間は黙っていたんです。私が言う前に、DreamCityの当選発表ページを見て、何となく気付いていたようですが。(笑)

- 目録を受け取った感想は?
くじ運が強い方ではないので、まだ実感が沸かないです。でも今回のような「運」は大事にしたいと思います。
DreamMailに登録してから数年経ちます。通常だと応募しなければなりませんが、DreamMailの現金1000万円プレゼントは登録しておくだけで構わないので、ずっと会員でい続けて良かったです。


- 1000万円の使い道は?
まだまだ、子供たちにお金がかかるので、子供たちのために使いたいと思います。旅行にでも行ければ良いのですが、職業柄なかなか行けそうに無いので。

- ご家族やお知り合いにお話になられましたか?
家内にだけ話しました。子供たちにはまだ話せませんね。でも、DreamMailのことは友人にも紹介しますね!

- 懸賞にはよく応募されるのですか?
くじ運が悪いと思い込んでいるせいか、ほとんどしません。DreamCityのキャンペーンには、何度か応募したことがあります。当選したのは、子供の頃、雑誌で「アルバム」を当てたくらいです。

- DreamMailについて(配信されるメール等について
ほとんどのメールには目を通します。私は店を営んでいますので、店舗を離れても四六時中仕事のことを考えてしまいます。ですので、メールはとても気分転換になります。DreamCityのプレゼントも、気分転換できるものが良いですね、旅行とか。もし当たったら、無駄に出来ないので、何とか仕事の都合をつけて行きます。(笑)
あと、今は、フリーサービスのホームページを利用してみたいと思っています。


- DreamMailでは独自で編集をしたマガジンメール『マグスタ』もお届けしています。音楽や占い、クルマ情報などのマガジンメールをお送りしていますので、是非読んでみてくださいね。
夢のあるメールが届くのを楽しみにしています。インターネットだからできること、インターネットの良い部分がもっと広がれば良いと思っています。

_以上、誠におめでとうございました。

みなさまの声をお聞かせください

「こんな企画があったらいいな」「この機能が欲しいな」などなど、ドリームメールをご利用のみなさまのご意見を聞かせてください。
(こちらの投稿にご返事はいたしておりませんが、スタッフがすべて拝見しています。)
◇ご利用に関するお問い合わせは、こちらの専用ページからお願い致します。

[ とじる ]