第11回 現金1000万円プレゼント当選者インタビュー

●第11回現金1000万円プレゼント(1名様)



今回当選された方は、大阪府のS・H様(66歳・男性)です。
おめでとうございます!!

【現金1000万円ご当選者インタビュー】〜当選者の喜びの声〜

2003年5月7日(水)大阪府のご自宅へ目録をお届けし、贈呈させて頂きました。左側が当選者ご本人様。奥様と二人でインタビューに答えていただきました。



- 当選の第一報を聞かれたときのお気持ちは?
当選通知メールをもらっていたのに、ちょうど忙しくしていて確認できていなかったのでDreamMail担当者からの電話で知りました。(編:現金1000万円当選者を除き、DreamMailから会員の方にお電話をすることは一切ありません。)けど電話では当選品が何か聞いていなかったので、メールを開いて、当選したのが1000万円だと知り、ただただびっくり!正直信じられませんでしたよ。
疑いつつも息子に当選通知メールを転送したところ、お嫁さんが「DreamMailは知ってるよ、この前テレビで紹介されていたから」と言っていたので、信じていいのかなぁと思いました。(編:2003年2月19日、DreamMailがTBSテレビ「ニュースの森」で紹介されましたのをご覧になられたのですね。)


- 目録を受け取った感想は?
少し、現実味が沸きました。最初は、変なことに巻き込まれないかと心配でしたけど、こうして実際に目録を手にすると、やっぱりうれしいです。

- 1000万円の使い道は?
まだ特には考えていないのですが、息子の新築祝いを多い目にしてあげたいですね。自分たちのためには、旅行にでも行ければと考えています。夫婦二人とも旅行が大好きなんですよ。海外に行きたいのですが、仕事の関係上、長い休みがとれないから、何回か国内旅行をしようかなぁと思っています。

- ご家族やお知り合いにお話になられましたか?
3人の子供たちとその家族には、話しました。息子二人のうち一人は今でも「大丈夫?」と心配しています(笑)。目録と通帳を見せますね!もう一人は、これをきっかけにDreamMailに入会したそうです。(編:じゃ、次回は息子さんに当たるかもしれませんね。)ぜひ、当ててください!

- 懸賞にはよく応募されるのですか?
それがまったくしないんですよ。ハガキなども送ったことがありません。唯一、宝くじは買いますが、当たりませんね。(笑)

- DreamMailについて(配信されるメール等について)
登録してから2年以上も経ち、件名を見て興味のあるもの以外は読み流していたというのが正直なところです。(と申し訳なさそうに仰っていました。)これからは、どのメールもしっかり読みますよ!欲が無いのか、DreamCityの色々なプレゼントキャンペーンにも応募したことがなかったんですが、これからは参加します!けど、欲を出したら、当たらないかなぁ?!

- DreamMailでは独自で編集をしたマガジンメール『マグスタ』もお届けしています。音楽や占い、クルマ情報などのマガジンメールをお送りしていますので、是非読んでみてくださいね。
色々とメールが届くのを楽しみにしています。

_以上、誠におめでとうございました。

みなさまの声をお聞かせください

「こんな企画があったらいいな」「この機能が欲しいな」などなど、ドリームメールをご利用のみなさまのご意見を聞かせてください。
(こちらの投稿にご返事はいたしておりませんが、スタッフがすべて拝見しています。)
◇ご利用に関するお問い合わせは、こちらの専用ページからお願い致します。

[ とじる ]