マイナポイント活用への道 入門編(後編)

マイナンバーカードの準備ができたら、
予約・申し込みしよう!

マイナポイント活用への道 入門編(前編)」はご覧になられましたか?前編ではマイナポイントのサービスを受けるための準備として、マイナンバーカード取得の手続き方法などをご紹介させていただきましたが、今回は「マイナポイントをもらうための設定はどうするの?」といった疑問をお持ちに方のために「マイナポイント活用への道 入門編(後編)」として、マイナポイントの予約・申し込み方法やキャッシュレス決済サービスの選び方をご紹介させていただきます!
前回までのおさらいですが、このマイナポイントは2020年9月1日~2021年3月31日までのチャージ or お買い物が還元対象となるので、今から準備して予約・申し込めば、十分間に合います!この機会にマイナポイントを手に入れて、おトクしちゃいましょう!
もう既にマイナンバーカードをお持ちの方も、現在申請中の方も、是非、最後までお読みくださいね!

前回までのおさらい

  • マイナポイントは、自分が予約・申し込んで選んだキャッシュレス決済事業者からポイントがもらえる。
  • 利用金額の25%分のポイントがもらえる。(一人あたり5,000円分が上限)
  • 申請には《マイナンバーカード》が必須!
  • ポイントがもらえるのは期間限定。

マイナポイントをもらう為には、
事前に予約・申し込みをする必要があります。
さっそく実行してみましょう!

予約・申し込みに必要なもの
1)マイナンバーカード
2)マイナンバーカードの数字4桁のパスワード(暗唱番号)
3)決済サービスID/セキュリティコード
予約・申し込みに必要な環境
・自身の端末で予約・申込する場合
マイナポイントの予約・申込には、専用のアプリ・ソフトのダウンロードが必要です。スマートフォン(Android、iPhone)or パソコンでダウンロードします。

・支援端末でマイナポイント予約・申し込みする
マイナポイントの予約・申し込みを全国各地に設置してある約9万箇所の支援端末で行うことができます。

スマートフォンでマイナポイントの予約・申し込みをする際は、
以下の流れを参考にしてください。

  1. 【1】 マイナンバーカードを取得
    マイナポイント活用への道 入門編(前編)」でもお伝えしたとおり、マイナポイントは、マイナンバーカードを使って予約・申し込みを行います。そのため、マイナンバーカードが必須となります。まだお持ちでない方は、今すぐ取得しましょう!
    通知カードではマイナポイントの予約・申し込みはできません。また、マイナンバーカードは、申請から交付までに概ね1ヶ月以上かかりますので、早めの申請をオススメします!
  2. 【2】 マイキーIDを登録
    「マイナポイント」のアプリを起動して、マイナンバーカードを読み取り、登録が完了したら、マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)を行います。
    これで、マイナポイントの予約は完了です。
  3. 【3】 マイキープラットフォームからキャッシュレス決済を選択
    つぎに、申し込みをします。アプリで、マイナポイントをもらう決済サービスを検索、選択します。利用規約を確認、申し込み情報・パスワード(暗唱番号)を入力して、最後にマイナンバーカードを読み取って、申し込みは完了です。

【1】~【3】の手続きはスマホやパソコンなどウェブ上で可能なので、これさえ済めば、あとはお買い物をして、マイナポイントが付与されるのを待つだけ!です。

実際にマイナポイントを予約・申し込みした
ドリームメールスタッフの感想

専用のアプリ上で予約・申し込みをする際に、マイナンバーカードの数字4桁のパスワード(暗唱番号)を入力する場面があります。
パスワードを覚えている必要がありますので、忘れずにしっかりメモしておきましょう!

キャッシュレス決済サービスの選び方

マイナポイントの申し込みにあたって、事前登録が必要な決済サービスを1つ選んで登録します。マイナポイントの申し込みができるキャッシュレス決済サービスは、ICカード(電子マネー)やQRコード決済、クレジットカードなど、100種類以上の決済サービスが対象です。
申込後の取消や決済サービスの変更はできないので、「おトクさ」や「使いやすさ」に重視して、慎重に選びましょう!

・電子マネーを登録したい場合
電子マネーを選択する場合には、通常還元にくわえてポイントを多く取得できるものがおすすめです。
例えば、「nanaco電子マネー」はnanacoポイント、「PayPay」はTポイントの二重取りが可能となっております。

・QR決済サービスを登録したい場合
QR決済サービスを選択する場合も、電子マネーと同じく、通常還元にくわえてポイントを多く取得できるものがおすすめです。また、QR決済サービスはキャンペーンが豊富なので、キャンペーンをこまめにチェックすることをおすすめします。

・クレジットカードを登録したい場合
クレジットカードを選択する場合には、最高還元率を把握しておきましょう。クレジットカードには、通常還元率にくわえて特定の条件を満たすと受けられる最高還元率が設定されています。
自分がよく使うサービスで高還元を受けられれば、よりお得に買い物ができます。

ここもポイント!!
マイナポイント事業にあわせてキャンペーンを開催している決済サービスもあるので、各キャンペーン内容は要チェックです。また、マイナポイントが貯めやすいように、全国で幅広く使える決済サービスを選ぶなど、いろいろなところで使えるキャッシュレス決済を選ぶのがポイントです。

マイナポイントはどのように付与されるの?

マイナポイント申し込み時にお選びいただいた決済サービスを使い、9月以降にチャージやお買い物を行うと、選んだサービスのポイントがもらえます。もらえるポイントはチャージやお買い物の金額の25%!(上限は5,000円分)
なお、ポイントがもらえるタイミングなどはサービスごとに異なりますので、詳しくは各サービスの詳細情報をご確認ください。

まとめ

  • 予約・申し込みの際は、《マイナンバーカード》の数字4桁のパスワード(暗唱番号)を忘れずに。
  • キャッシュレス決済サービスは1つしか選べない。
  • 申し込み後の取消や決済サービスの変更はできないので、慎重に選ぼう。
  • 各キャンペーン内容や、幅広く使えるサービスを選ぶのがポイント。

次号予告

以上、今回は「マイナポイント活用への道 入門編(後編)」をご紹介させていただきました。マイナンバーカードの準備が整ったら、自分に合った、トクするキャッシュレス決済を慎重に選んで予約・申し込みしましょう!

次号からは、続編として、一番おトクになるサービスを使いたいと思っているけれど、どのキャッシュレス決済を選べばよいか分からない方のために、下記タイプ別に当てはまるような、おすすめの決済サービスをピックアップして順次ご紹介していきます。

  • スマホ決済サービスを使っている又は今後使いたい方
  • スマホを持っていない方
  • クレジットカードの特典(ポイントなど)貯めたい方
  • 普段からAmazonメインでネット通販を利用されている方
  • 普段から楽天市場メインでネット通販を利用されている方
  • 通勤などでJRを良く利用される方
  • コンビニをよく利用される方
  • 面倒な手続きが苦手。。簡単に設定したい方       など

どうぞご期待ください!

((参考))
▼マイナポイントの詳細につきましては下記「総務省」の専用HPよりご確認ください。
https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/

▼ 他にもおススメ特集がたくさん!▼

現金1000万円が当たる抽選に参加!(新規登録) 閉じる
みなさまの声をお聞かせください

「こんな企画があったらいいな」「この機能が欲しいな」などなど、ドリームメールをご利用のみなさまのご意見を聞かせてください。
(こちらの投稿にご返事はいたしておりませんが、スタッフがすべて拝見しています。)
◇ご利用に関するお問い合わせは、こちらの専用ページからお願い致します。

[ とじる ]