お悩み解決スッキリコラム
お悩みテーマ:スキンケア

1年中キレイな肌でいたい!ハリを生み出す美容液はありませんか?

Amazonギフト券100円分がもらえるサービスはコチラ

1年中降り注ぐ紫外線!キレイな肌でいるために、おすすめの美容液は?

皆さんこんにちは!ドリームメール編集部のコラム担当Yです!

いきなりですが、肌の大敵「紫外線」というと、どの季節をイメージされますか? 紫外線というと、日差しが強い夏という印象が強いかもしれませんが、実は夏だけじゃなく、1年中降り注いでいます。

4月~8月がピークといわれており、紫外線は4月から一気に増加し、お天気が良ければ最高に気持ちいい5月の気候ですが、実は5月時点ですでに紫外線は夏並み!
また、梅雨の時期は雨の日が多いので、6月は紫外線対策しなくていいのでは?と思いがちですが、そこが落とし穴であり、曇りの日や雨の日でも紫外線は雲を通り抜けて地表に届いているんです。
そんな4月~6月を経て、いよいよ紫外線の季節本番の夏を迎えるわけです。そして、その紫外線が原因で、肌トラブルが増えてきます。

そもそも年齢を重ねていくと肌のハリ不足や乾燥などが増えてくるのに、そこに紫外線のダメージが加わってくると、肌の土台がどんどん崩れていってしまいます。できることならば、男性も女性も、いつまでも若々しい肌でいたいものですよね…。

そこで今回は!ドリームメール編集部が厳選した、無料でお試しできる《高濃度美容液》をご紹介いたします。是非、最後まで読お読みくださいね~!

女性も男性も早いうちに「年齢肌」をケアする理由

女性も男性も、年齢を重ねるごとに肌も老化してしまうため、シワやシミ、たるみが気になってきたり、乾燥といった肌トラブルが起きやすくなってきます。
これらは老け顔をつくり出す原因となってしまい、顔全体が疲れた印象になってしまいます。
逆に、シワやたるみが少なく、乾燥知らずの潤った肌は、年齢より若々しく、明るい印象を与えてくれます。

年齢肌は、加齢に伴い誰しも起こるものですし、さらに紫外線といった外的ダメージも加わると、肌の土台からどんどん元気がなくなっていきます。

しかし、諦めるのはまだ早い!肌悩みは、先延ばしにせず早めに対策すればするほど改善されやすいものです。こういった理由から、女性も男性も、早めの対策・ケアが必要なのです。

冬も「紫外線」があるって本当!?

冬も油断大敵です!たしかに12月〜2月は、1年でもっとも紫外線量が少ない季節ではありますが、太陽がある限り、紫外線は1年中降り注いでいます。
さらに、冬はなんといってもお肌が乾燥しやすい時期。乾燥した肌で紫外線を浴びてしまうと、ますますお肌のダメージは大きくなってしまいます!

まとめると「紫外線対策をサボっていい季節はない」ということなんですね・・・。
おうち時間などを有効につかって、今からでも「肌の土台づくり」をしていきましょう!

けれど、数々あるスキンケアグッズの中からどれを選び、どのように「肌の土台づくり」をすればいいのか分からないですよね。

そんな方のために、ドリームメール編集部が厳選した、無料でお試しできる《高濃度美容液》をご紹介いたします!

《無料モニター募集》先着1000名様!ハリを生み出す肌をサポートする原液美容液

年齢肌にとって本当に大切なのは、肌の土台をきちんと整えて自ら潤う力や、自らハリを生み出す力を育むこと。そのためには、潤いやハリを与えるのと同時に肌の土台まで同時にケアできる“濃厚”な美容液が必要なのです。

そこで!!自ら潤い、ハリを生み出す肌をサポートする原液美容液「エポホワイティア」のご紹介です。

こちらのサービスの利用完了でAmazonギフト券100円分が貰えます

(ご利用前に移動先ページの「必ずご確認ください」をお読みください)

今ならWEB限定で先着1,000名様に限り、まずは約7日分その力を実感できるモニターセットを、特別に無料でお試しできます!かんたん1分でモニター申込みできますので、この機会に是非、ドリームメール経由でお申込みくださいね!

今回ご紹介した商品は、ドリームメール経由でお申込みすれば、Amazonギフト券、そしてドリームメールのメダルもGETできます! 貯まったメダルは、この機会に応募したいプレゼントに是非応募してみてくださいね。
今回もここまで読んでいただき、有難うございました!では、また次回のコラムでお会いしましょう。

PR
みなさまの声をお聞かせください

「こんな企画があったらいいな」「この機能が欲しいな」などなど、ドリームメールをご利用のみなさまのご意見を聞かせてください。
(こちらの投稿にご返事はいたしておりませんが、スタッフがすべて拝見しています。)
◇ご利用に関するお問い合わせは、こちらの専用ページからお願い致します。

[ とじる ]