お悩み解決スッキリコラム
お悩みテーマ:外壁塗装

外壁の劣化が気になる。外壁塗装の最適なタイミングってあるの?

Amazonギフト券500円分がもらえるサービスはコチラ

家の外壁の劣化が気になる!外壁塗装の最適なタイミングってあるの?

皆さんこんにちは!ドリームメール編集部のコラム担当Yです。

夏場、容赦なく照り付ける日差しや一年中降り注ぐ紫外線、はたまた強風や土砂降りの雨などの外部環境から、お住まいを守る役割をしている存在があります・・・そう、それは「家の外壁」です。

実は、自分たちの想像以上に、家の外壁はダメージを受けているかもしれません! 劣化が進み過ぎると、大掛かりなリフォームが必要になってくるケースも。まずは「外壁塗装」で応急処置して、いつまでも美しい外壁をキープしながら、マイホームを長持ちさせましょう!

しかし、いざ外壁塗装を業者に依頼したくても
・これって本当に塗装が必要なのかな…
・業者を探すのが面倒…
・状態を説明して、まずは相談をしたい!
とお考えお悩みのかたが多いと思います。

そこで、今回のコラムでは、「外壁塗装」にまつわる豆知識や、ドリームメール編集部が厳選した、お客様満足度98%以上!「外壁塗装」のことならなんでもお任せ!のサービスをご紹介いたします。
マイホームの外壁工事をご検討されているorお悩みの方は、是非参考にしてくださいね。

塗装の最適なタイミングは築10年!劣化のサインを見逃さないで

「劣化」と一言でいっても、現在の外壁の状態が、塗装が必要なレベルなのか、自分の目では判断しにくいですよね。

塗装の最適なタイミング目安としては「築10年で1回目の塗装」をすると良いと、一般的にはいわれています。

理由は、外壁の塗料のコーティングが、新築から10~15年で耐用年数を迎えることが多いためだそうです。

とくに日本は四季により様々な外部環境の変化を生んでいるため、築年数が経ってくると、外壁には様々な「劣化のサイン」が見られるようになります。

では次に、どのような状態だと塗装が必要なのか、代表的な5種類の「劣化のサイン」を知っていきましょう!

①劣化状態:外壁の色あせ 対応:経過観察
外壁が当初より色あせしたかな?と感じた時は、早急に塗装をおこなう必要はありませんが、劣化の一つの目安として経過観察していきましょう。

②劣化状態:チョーキング 対応:早急に塗装の必要あり
チョーキングとは、外壁を触った時に白い粉が手についたり、白い粉が露出している現象です。この現象を放置しておくと、外壁のひび割れやカビの発生に発展する恐れがありますので、早めの塗装が必要です!

③劣化状態:塗膜の浮き・剥がれ 対応:早急に塗装の必要あり
  外壁の塗膜が浮いていたり剥がれている状態も、放置しておくと、外壁内部へ雨水が浸入し、ひび割れ等を引き起こす恐れがありますので、早めの塗装が必要です!

④劣化状態:クラック(ひび割れ) 対応:早急に塗装の必要あり
クラックとは、外壁のひび割れのことをいいます。クラックの幅が0.3mm以上の場合は、放置しておくと、そこから雨水がどんどん浸入し、カビなどの原因になる他にも住宅の強度低下の問題も引き起こす恐れがありますので、早めの塗装が必要です!

⑤劣化状態:シーリングが切れている 対応:早急に塗装の必要あり
シーリング部分が劣化し亀裂が生じている場合、きちんと塗装をおこない、目地部分からの雨水の浸入を防ぐ必要がありますので、早めの塗装が必要です!

外壁塗装の最適な季節はズバリ・・・!

外壁塗装は内装リフォームと違って屋外で行う工事ですので、塗装に適した季節があるのか気になりますよね。

結論からいうと、塗料にとっての大敵は「雨」ですので、とにかく「雨」を避ければ、外壁塗装は季節を問わず、基本的に一年中工事を行うことができます。

一般的には、気温5℃以上、湿度85%未満の気象条件の下で塗装可能といわれており、「春」と「秋」が塗装に向いているといわれています。

しかし、けして冬と夏が塗装不可能というわけではありません!確かに冬は、雨や雪などが降っていて、外壁に霜が降りている、結露が発生している場合は、塗装ができません。逆をいえば、雨や雪などの天候を除けば、塗装可能です。
また、夏は暑さの中の作業は大変ですので、職人さんの体力が奪われてしまうというデメリットがあります。いっぽうで、塗料は高温になるほど早く乾くという特徴があるので、1年でもっとも塗料の乾きの早いのが夏というメリットがあります。

春と秋にもそれぞれデメリットがあり、春は花粉や黄砂が飛びやすい季節ですので、せっかく塗装した壁に、これらが付着する可能性もあります。また、秋は台風のリスクがありますので、台風や秋雨前線で工事が延びる可能性もあるんです。

このように、それぞれの季節にメリット、デメリットがあるので、結論、外壁塗装は季節を問わず、一年中工事が可能ということです。

むしろ、春と秋は外壁塗装に適した季節であると一般的にいわれていることから、塗装業者にとっては繁忙期となるので、予約の確保が難しい可能性があります。

外壁の劣化が気になったその時は、季節を問わず、早めに業者を探して、計画をたてることをオススメいたします!

24時間365日ご相談受付中!外壁塗装のお見積りは【外壁塗装プランナー】にお任せ!

最後に、ドリームメールスタッフ厳選のサービス、「外壁塗装」のことならなんでもお任せ!【外壁塗装プランナー】のご紹介です!

外壁塗装プランナーは、外壁塗装のご相談・お見積りのご依頼は24時間365日、日本全国にて受付対応をしています。

外壁塗装のプロが施工に伺いますので、まずはお気軽に《見積もり依頼》のご相談から!

こちらのサービスの利用完了でAmazonギフト券500円分が貰えます

(ご利用前に移動先ページの「必ずご確認ください」をお読みください)

今回ご紹介したサービスは、ドリームメール経由で《見積もり依頼》すれば、Amazonギフト券、そしてドリームメールのメダルもGETできます! 貯まったメダルは、この機会に応募したいプレゼントに是非応募してみてくださいね。
今回もここまで読んでいただき、有難うございました!では、また次回のコラムでお会いしましょう。

PR
現金1000万円が当たる抽選に参加!(新規登録) 閉じる
みなさまの声をお聞かせください

「こんな企画があったらいいな」「この機能が欲しいな」などなど、ドリームメールをご利用のみなさまのご意見を聞かせてください。
(こちらの投稿にご返事はいたしておりませんが、スタッフがすべて拝見しています。)
◇ご利用に関するお問い合わせは、こちらの専用ページからお願い致します。

[ とじる ]