秋田で買ってきた日本酒・スクラッチなどプレゼント! ≪ご当地取材紀行 in 秋田 その1≫

  • go
  • li

こんにちは、ハタにゃんです。

風邪をひいた予兆などまったくなかったのに突然ノドの痛みと寒気とだるさに襲われてまいっています。あ、ちゃんとお医者さんは行きまして、インフルエンザではないようです。みなさまも気をつけてくださいね。





さて。
先日、秋田から初めて誕生した1000万円プレゼントの当選者の方に目録贈呈に行ってまいりまして。S・Aさんのインタビューはサリィが公開してくれていますので、そちらもぜひご覧ください♪

 

ハタにゃんの記事では、秋田のご当地紀行とお土産をちょこっとご紹介しますよ。

12月某日、雨。この季節にしては暖かいとのことで、例年であればこの時期は雪が積もるのが普通だそう。雨だったおかげで秋田市内を歩き回ることができました。

まず訪れたのは、旧金子家住宅。江戸時代に質屋・古着商を営んでいたお店だそうで、秋田市指定有形文化財に指定されています。

当時を再現している店先。

こちらは土蔵。展示会や演奏会などにも使われるんだとか。

とても手入れが行き届いていて、趣のある建物でした。

続いては、赤れんが郷土館へ。

明治時代に旧秋田銀行の本店として建てられた建物で、中もとても立派。

高い天井に豪華なシャンデリア。

貴賓室。

いやぁ、とにかく建物が素敵。明治時代にタイムスリップしたような感覚を味わえます。企画展や秋田出身の木版画家の展示室などもあり、なかなか見ごたえがありました。

続いてやってきたのは、秋田県立美術館

寒くてドリ丸をカバンから出すの忘れてましたよ。失敬、失敬。

ちょうどアートたけし展(ビートたけしのアート展)が開催されていましたので、アートなお土産買ってきました。

左:箱がジグソーパズルになったラング・ド・シャ。ラング・ド・シャがどんなのかわからない人は、「白い恋人」を思い出してください!(「面白い恋人」でもOK。)
右:版画ぬりえ。ビートたけしの版画がぬりえになってます。大人のぬりえには、ストレス解消や自律神経のバランスを整える効果もあるそうですョ。

応募はこちらから!

 

1日目はこれにて終了。焼ききりたんぽと比内地鶏のつくね。「秋田は美味しいものがいっぱいあるんだなぁ~」とドリ丸も言ってました。

長くなったので続きます。
2日目はみなさまお待ちかね、お土産プレゼントの日本酒を買った酒蔵と、スクラッチを買った、当たると有名な宝くじ売り場に行きますよ!  ぜひご覧ください~ ⇒2日目記事はこちら

 

■旧金子家住宅
秋田駅から徒歩17分
http://www.city.akita.akita.jp/city/ed/ak/fm/kaneko/kaneko.htm

■赤れんが郷土館
秋田駅から徒歩18分
http://www.city.akita.akita.jp/city/ed/ak/

■秋田県立美術館
秋田駅より徒歩10分
http://www.akita-museum-of-art.jp/index.htm

 

≫≫≫ 日本酒やきりたんぽ鍋など、秋田のご当地プレゼント応募はこちら

≫≫≫ 酒蔵見学&当たると有名な売り場でスクラッチ購入!≪ご当地取材紀行 in 秋田 その2≫はこちら

≫≫≫ 秋田初の当選者、S・Aさんの目録贈呈インタビューはこちら

≫≫≫ 4月抽選のドリームジャンボ宝くじ 33,333枚の応募はこちら

こちらの記事もどうぞ

  • go
  • li
\“1000万円分ジャンボ”、応募した?/
ご意見箱 みなさまの声をお聞かせください

「こんな企画があったらいいな」「この機能が欲しいな」などなど、ドリームメールをご利用のみなさまのご意見を聞かせてください。
(こちらの投稿にご返事はいたしておりませんが、スタッフがすべて拝見しています。)
◇ご利用に関するお問い合わせは、こちらの専用ページからからお願い致します。

[ とじる ]