答えは10

答えは10

ゲームの遊び方

「答えは10」は計算遊びが出来るゲームです。4つまたは5つの並んだ数字の間に+か-の符号を入れて答えを10に導いてください。ここでは遊び方について、画面を見ながら順を追ってご説明します。

トップ画面

「4桁問題」または「5桁問題」をクリックすると、ゲームスタートです。

トップ画面
  1. 4桁問題
  2. 5桁問題
  3. 4桁・5桁問題は、1日に各1回ずつプレイできます。各プレイを最後まで答えるとメダルを獲得できます。
  4. ※4桁問題と5桁問題ではメダルの獲得数が異なります。

プレイ画面

4つまたは5つの数字の間にある「?」をクリックして、答えが10になるように「+」か「-」の符号を選んでください。

プレイ画面
  1. 問題1

    4桁・5桁問題に各5問ずつの問題があります。

  2. 「?」をクリック

    クリックすると色が薄くなります。

    ※「?」をクリックしてから符号を必ず選んでください。

  3. 符号を選ぶ

    正解が10になるように符号を当てはめていってください。符号を選び直す時は、式に当てはめた符号を再度クリックして正しい符号を入れなおすことができます。

  4. 答えは10

    全ての符号を入れて式が完成したら「答えは10」のボタンを押してください。

  5. 判定

    計算式の答えが10になっていれば、正解の表示が出ます。間違っていれば不正解の表示が出ます。不正解の場合はもう一度問題をやり直すことができます。

    ※不正解のまま次に進むとメダルは獲得出来ません。

正解のとき
正解のとき
不正解のとき
不正解のとき

4桁問題メダルゲット画面

正解数に応じてメダルを獲得できます。

4桁問題全問正解
  1. 4桁問題全問正解1問につき、1メダル×5問とさらに全問正解のボーナスメダル15と合わせて合計20メダル付与されます。
4桁問題正解数が1~4問
  1. 4桁問題正解数が1~4問正解した問題数×1メダルが付与されます。
4桁問題正解数が0問
  1. 4桁問題正解数が0問メダルの付与はありません。

5桁問題メダルゲット画面

正解数に応じてメダルを獲得できます。

5桁問題全問正解
  1. 5桁問題全問正解1問につき、2メダル×5問と全問正解のボーナスメダル30と合わせて合計40メダルが付与されます。
5桁問題正解数が1~4問
  1. 5桁問題正解数が1~4問正解した問題数×2メダルが付与されます。
5桁問題正解数が0問
  1. 5桁問題正解数が0問メダルの付与はありません。
  • ※日付が変わると、ゲームはリセットされます。
  • ※獲得したメダルは、即時反映されます。
  • ※獲得したメダルはメダル通帳で確認できます。
  • ※メダルの獲得は、4桁問題と5桁問題の1日各1回のみ、合計2回までです。
  • ※キャンペーン等でプレイ回数やメダル付与枚数が増えることもありますので、ご期待ください!
  • ※4桁問題と5桁問題を全て解答すると、その日のゲームは終了となります。
  • ※「答えは10」に挑戦するためのメダル及びポイントは必要ありません。
  • ※4桁問題と5桁問題の獲得メダル数は異なります。
PR
現金1000万円が当たる抽選に参加!(新規登録) 閉じる
みなさまの声をお聞かせください

「こんな企画があったらいいな」「この機能が欲しいな」などなど、ドリームメールをご利用のみなさまのご意見を聞かせてください。
(こちらの投稿にご返事はいたしておりませんが、スタッフがすべて拝見しています。)
◇ご利用に関するお問い合わせは、こちらの専用ページからお願い致します。

[ とじる ]