はずれても捨てないで!宝くじのハズレくじの使い道

  • go
  • li

残念ながらはずれてしまった宝くじ、そのままゴミ箱に捨ててしまっていないでしょうか。当選する人がいれば、当然ながらはずれてしまう人もいるのが宝くじ。しかし実ははずれてしまった場合でも、その宝くじにはまだ使い道があるのです。それではいったい、はずれくじが何に使えるのか。その用途について詳しくご紹介しましょう。

■敗者復活!再抽選のチャンス

9月2日は宝くじの日です。宝くじの日は、9と2の語呂をあわせて昭和42年に制定されました。この宝くじの日の制定にあわせて、宝くじの日お楽しみ抽せん(宝くじ敗者復活戦)が設けられています。ご存知ではなかったという方は、意外と多いかもしれません。
この宝くじの日お楽しみ抽せんは、当選している宝くじ券が時効期限を迎えて、無効になることを予防する目的で設けられました。過去一年間の宝くじのはずれくじが対象。お楽しみ抽選は、お手もとの宝くじをご確認いただき当選番号の「末尾4ケタ」が合致すればすてきな賞品がもらえます。
ちなみに2016年度に行われた宝くじの日お楽しみ抽せんの当選賞品は、次のなかからひとつを選べるというものでした。

・燕三 ステンレスラウンドロックタンブラー
・今治純白タオルセット
・マイクロウェーブヒートライト
・3銘柄米食べ比べセット(1kg×各1袋)
・停電センサーLEDサーチライト

宝くじの日お楽しみ抽せんの対象になるのは、前年の9月1日から今年の8月31日までの間(1年間)に抽選が行われたはずれくじ。全国自治宝くじ、東京都宝くじ、関東・中部・東北自治宝くじ、近畿宝くじ、西日本宝くじ、地域医療等振興自治宝くじなどとなっています。なお、スクラッチくじは裏面に宝くじの日お楽しみ抽選の日程が記載されていますので、確認してみましょう。また、ロト6やロト7、ビンゴ5などの数字選択式宝くじやイベントくじは対象外です。

もし自分の持っているはずれくじが当選していたら、宝くじ券の裏に住所や氏名、電話番号などの必要事項を記入、郵送します。抽せんごとに〆切が設けられていますので、遅れないように注意しましょう。

■はずれ券で運気を上げる!はずれくじ供養

新宿区若松町にある宝禄(ほうろく)稲荷神社では、毎年5月22日にはずれくじの供養祭となる宝禄祭を執り行っています。この宝録祭は毎年5月22日の夕方4時ごろから開催され、穴八幡宮の神職や神官によって全国各地から寄せられたはずれくじの供養が行われるというものです。宝禄狐に触れられるのは、宝録祭の当日だけです。なお、宝禄狐とは、江戸時代から多くの方が願掛けした由緒ある石のおきつね様。宝禄稲荷神社は関東のパワースポットとしても有名です。

宝禄稲荷神社には、今の財務大臣の立場にあった勘定奉行の石川忠房が、蝦夷地に赴く際に財政の安泰を祈願して寄進した水鉢といった歴史的な文化財が残されています。昔からお金といった財に関するパワースポットとして、信仰の対象になっていたことが分かるでしょう。毎年5月22日には、宝くじを携えた願掛けの参拝客の方が多数訪れます。参拝の際には、みなさんお酒と油揚げをお供えしているようです。

では、なぜ宝禄稲荷神社がはずれくじの供養を行うようになったのか。神社には、ある昔話が語り継がれています。
かつて宝禄稲荷神社の周辺に、富くじに目のない、くじ運の強い農民が住んでいたといいます。しかしこの男は、初めからくじ運に強かったわけではありませんでした。小銭を集めては江戸の街へくり出して富くじをはずし、いつもすっからかんになって山に帰ってくる、そんなことをずっと続けていたようです。そうしたある日、母親が内職によってためた小銭をかき集めて、また江戸の富くじを買いに山を下ります。その結果はさんざんで一文無しに。自宅に戻ろうと山を登っていると、その途中で小さな祠(ほこら)を見つけたのでした。そこに、農民は富くじのはずれくじを供えます。その後、しばらくして、またも富くじを買うために山を下りた農民。しかしはずればかりだった富くじで、なんと一番くじを引き当てたのです。これによって農民とその家族は裕福になり、幸せに暮らしたといいます。この話を聞いた人たちが、自分たちもあやかろうとはずれくじを供えるようになったのが、宝禄祭の始まりだとされているようです。

とはいえ神社が遠く、足を運べないという方もいるでしょう。そのような場合には、郵送による供養も行っているようです。手元に宝くじのはずれくじがあるという方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

■まとめ

宝くじは、はずれたらすぐ捨てていたという方は多いかもしれません。しかし再抽選や運気アップなどの用途がまだ残されているのであれば、はずれくじを捨ててしまうのはもったいないはず。ここで取り上げたはずれ宝くじの使い道を参考に、チャンスを広げ、楽しみを増やしてください。もし、はずれくじは使い道がないけど捨てるのはもったいないから、保管しているという方は、宝禄祭での供養に出してみてはいかがでしょうか。

 

※参考URL
宝くじ公式サイト
ハズレ券の再抽せんについて
http://www.takarakuji-official.jp/check/retry.html
金運アップ!宝くじで億万長者になる方法
新着金運情報
https://economic-fortune.com/winning_number/2016-otanosimi_kuji/
外れくじ供養の宝禄稲荷神社
http://www.wa-ha.com/houroku.html

こちらの記事もどうぞ

  • go
  • li
\“1000万円分ジャンボ”、応募した?/
ご意見箱 みなさまの声をお聞かせください

「こんな企画があったらいいな」「この機能が欲しいな」などなど、ドリームメールをご利用のみなさまのご意見を聞かせてください。
(こちらの投稿にご返事はいたしておりませんが、スタッフがすべて拝見しています。)
◇ご利用に関するお問い合わせは、こちらの専用ページからからお願い致します。

[ とじる ]