S・Aさんインタビュー ~当選番号照合を終えて~ 第64回 “1000万円分ジャンボ”

  • go
  • li

こんにちは、ハタにゃんです。
第64回“1000万円分ジャンボ” 年末ジャンボ宝くじ 33,333枚照合イベント、最後の記事です。
まだ読んでいない方はこちらもどうぞ↓
いくら当たったの!? 第64回 “1000万円分ジャンボ” 当選結果
換金してきました! 第64回 “1000万円分ジャンボ”





それから、当選番号照合期間の短縮もドリームメールサイトでお知らせを開始しました水曜開始を除く連続した平日2日間で完了できることになりましたよー(遠方にお住いの場合は前泊していただく可能性アリ)。平日3日間がネックになって応募できなかった方、この機会にぜひどうぞ。応募はこちら

それでは、当選番号照合イベントを終えたS・Aさんのインタビューをどうぞ!

―3日間の当選番号照合の立ち会い、お疲れさまでした。いまのお気持ちをお聞かせください。
やっぱり楽しかったですね。テーマパークにいるようなワクワクした気分で過ごしました。普段入れないような(銀行の)部屋に入れてもらえたり、33,333枚の宝くじの照合もめったに経験できることじゃないので、貴重な体験をさせてもらって、とても印象に残る3日間でした。
すべて終わって、いまは気持ちがラクになりました。

―当選番号照合に来られるまで、なにか不安などはありましたか。
一番不安だったのは、渋谷駅からドリームメールのオフィスまでちゃんとたどりつけるんだろうか、ということでした(笑)。それ以外は特になかったです。事前のメールのやりとりでも、交通機関や宿泊先、当日の持ち物や段取りなど、都度、必要な情報を知らせてもらっていたので、心配はありませんでした。

―みずほ銀行での33,333枚の宝くじの照合作業では、S・Aさんご自身も5,000~6,000枚の宝くじを開封されました。照合作業に立ち会われた感想をお聞かせください。
あれだけの枚数を開封することは今後の人生でもないと思いますので、飽きるぐらい開封できたのも貴重な経験でした。チェッカー機のモニターに当選金額が表示されるのをワクワクしながら見ているのも、楽しかったです。
チェッカー機の「高額当選」の枚数が点滅するのを見たときは、気持ちがMAXに盛り上がりましたね!

―照合の結果、当選金額は252万8,900円となりました。この金額についてはどう思われますか。
今回、この“1000万円分ジャンボ”の企画に参加するにあたって、まず初めに目標にしたのは、「前回(第63回 “1000万円分ジャンボ” サマージャンボ33,333枚)の当選金額越えを目指す!」ということだったので、当初の目標は達成できて、その点はよかったかな、と思ってます。

―みずほ銀行で換金した際、現金で252万8,900円を手にされました。いかがでしたか。
あれだけまとまった金額を現金で見ることがないので、「想像していたよりもスゴイな!」と思いました。気持ちの盛り上がり具合、MAX2(ツー)!でしたね。

―目録贈呈でお伺いした際、ドリームメールの“1000万円分ジャンボ”当選をお伝えしているのは、ご両親だけとおっしゃっていましたが、その後どなたかにお話しされましたか?
いや、両親だけです。両親もそのことをすっかり忘れていたようで、初日に「行ってくるよ」と言ったら「どこに行くんだ?」と聞かれました(笑)。当選金額はまだ伝えていませんが、帰ったら、当選金額を伝えます。

―当選金は、車の買い替えとお父様へのマッサージチェアのプレゼントに使いたいとおっしゃっていました。実際に車種やマッサージチェアの機種なども考えていらっしゃいますか。
マッサージチェアは東京に来る前に目星はつけてきたので、秋田に帰ったらすぐに決まると思います。車のほうは、これからちょっと考えます。今回の(“1000万円分ジャンボ”の)当選がなくても、今年あたり車を買い替えることを考えていたので、当選金額を頭金にすることも考えれば、それなりのクラスの車も買えますし…。買うのは春ごろの予定なので、雪解けまでじっくり考えてみます。自分で買う予定だったものよりは1クラス上げられますね。選ぶのが楽しみです。
あとは、友人に食事をご馳走する予定ですが、聞かれなければ宝くじで当選したことは言わずにおきます。いつもおごったりおごられたりしている仲間なので、少し豪勢になっても、訝られることもないと思います。
いまのところ考えている使い道はそれくらいです。

―今回、3日間東京に滞在していただきました。ドリームメールスタッフの対応や滞在中のスケジュール、撮影などの段取りはいかがでしたか。
スタッフのみなさんにはいろいろとフォローしてもらって、とても助かりました。
次回から照合期間を2日間に短縮できそうとのことでしたが、実際に立ち会って
みて、2日間で完了できそうだな、と思いました。当選した当初は3日間仕事を休めるかな、という心配がありましたので、次回から2日間に短縮できれば、参加できる人が多くなると思います。
ただ、今回は余裕のあるスケジュールになったことで、朝ゆっくりできたり、夕方から行ってみたいところに行けたりと、そういう点では逆に3日間あってよかったとも思います。

―ホテルではゆっくり滞在できましたか。
本当に快適でした! セキュリティのしっかりしたホテルで、いい部屋をとっていただいて感動しました。部屋もバスルームも広くて、ゆっくりできました。この3日間は、仕事を忘れて羽を伸ばして、夢のような時間でした。

―1日目の夜はおが~ん、ドリームメールスタッフとの会食でした。お楽しみいただけましたか。
楽しい時間を過ごさせてもらいました。会食の席を設けることで、緊張もほぐれて会話も弾みましたし、コミュニケーションもはかれるので、いい機会だな、と思いました。お互いの意外な共通の趣味もわかったりして(笑)。

―ドリームメールの“1000万円分ジャンボ”の当選者として参加されてみて、この企画はいかがですか。
当選金額は残念ながら盛り上がりに欠けてしまいましたが、このまま続けてもらって、ドリームメールから100万円、1000万円、あるいは1億円の当選が出るまでがんばって続けてもらいたいな、と思います。

―3日間の当選番号照合を終えて、感想をお聞かせください。また、気になった点があれば教えてください。
まだ2回目ということで、いろいろと予定通りに進まなかったところもあったのかもしれませんが、こちらも3日間気持ちが高ぶった状態が続いたので、なにも気になりませんでした。普段、動画を撮影されたりすることはないですし、インタビューを受けることもないので、緊張をまったくしないというとウソになりますが、緊張感を持ちながら、自分なりに考えて自分らしくやれたかな、と思います。
両親以外には誰にもこの3日間の話をしないので、まさに夢みたいな3日間でしたね。明日から普通のオジサンに戻ります(笑)。
今回、企画に尽力してくださったスタッフのみなさんに感謝を伝えたいです。ありがとうございました。

 

S・Aさん、3日間の当選番号照合立ち会いと撮影のご協力、ありがとうございました! 次回も当選者の方に安心してお過ごしいただけるよう、準備を進めてまいります。

今回の第64回“1000万円分ジャンボ”の当選金額結果レポート記事、換金レポート記事の最後にダイジェスト動画を掲載しているので、そちらもぜひご覧ください☆↓

当選金額結果レポート記事はこちら

換金レポート記事はこちら

 

応募は4月2日(月)まで! まだ応募していない方はお早めに~☆

こちらの記事もどうぞ

  • go
  • li
\“1000万円分ジャンボ”、応募した?/
ご意見箱 みなさまの声をお聞かせください

「こんな企画があったらいいな」「この機能が欲しいな」などなど、ドリームメールをご利用のみなさまのご意見を聞かせてください。
(こちらの投稿にご返事はいたしておりませんが、スタッフがすべて拝見しています。)
◇ご利用に関するお問い合わせは、こちらの専用ページからからお願い致します。

[ とじる ]